DYMOシリーズの中で、もっとも小さいと言われているのが「ミニダイモ キーチェーン」。
名前の通り、高さ7cmほどのミニサイズで、チェーンの付いたキーホルダー仕様となっています。
キーホルダーとして使ってももちろんかまわないのですが、ミニサイズとはいえ、ちゃんと普通に文字が打てます。

ただ……モノが小さいだけに実用的でないのは確かなようです。

その1.ダイヤルが固い。
あくまで、「鑑賞用」の機種です。
かなり力を入れないと、文字盤が回りません。

その2.数字がない。
打てるのはアルファベットの大文字と、コンマやピリオドなどのわずかな記号だけ。
本体が小さいということは、当然ながら文字盤も小さく、打てる文字の種類は最小限というわけです。

・6mmテープしか使用できない。
そして、この6mmテープというのが、日本国内ではなかなか手に入らなかったりします(^^;

価格は日本国内では1260円。
以前はソニープラザなどの輸入雑貨店でも手に入ったのですが、最近はまったく見かけなくなりました。
DYMOファンの間では、けっこうレアなアイテムかも知れませんね。

free space